コラーゲン 効果

コラーゲンには、膝の軟骨などに弾力性を与えるという効果

 コラーゲンは、肌に潤いを与える成分、美肌成分として、美容の分野で大事な成分です。関節痛、関節炎など健康に関する分野には関係ないように思われがちですが、その成分のおおもとは保水力、保水性、体内の潤滑油としての役割があります。

もともと、コラーゲンは、体内のいたるところにあります。血管、骨、髪の毛、そして、膝の軟骨部分にも存在します。コラーゲンもグルコサミンと同じで、年齢とともに失われます。コラーゲンが失われると、保水性が失われて、弾力性が失われます。
 とくに、膝などの関節部分では、軟骨部分のやわらかさがなくなるので、これが関節炎、関節痛を発症させやすくなってくるわけです。

 コラーゲンを摂取することで、こういった弾力性が失われることから来る関節炎、関節痛を防ぎやすくなります。細胞と細胞を結びつけるグルコサミンなどと同時に摂取することでよりその効果が増します。

グルコサミンとコラーゲンが摂れるサプリメントランキング

ランキング2位
富士フィルムのグルコサミン&コラーゲン
コンドロイチンの原料になる天然のグルコサミンが噛んでも飲んでも取れるサプリメント。初回限定500円(送料無料)
ランキング3位
小林製薬のグルコサミン&コラーゲンセット
グルコサミンの量が1日1760mgとしっかり摂れる。ビタミンCも配合。 初回限定2,362円(10%OFF/送料無料)
ランキング3位
ヤクルトヘルスフーズのグルコサミン&コラーゲン
発酵グルコサミンを使用したサプリメント。1日1500mgのグルコサミンがしっかり摂れる。コストパフォーマンスの高さに注目!600粒3,446円(約2か月分/送料無料)